SABOTEN

MASTER PEACE アーティストコメント


comment-top

”思わずモッシュやツーステしたくなる”だけでなく、”勝手に涙が溢れてきたり、鳥肌が立つライブ”がヤバい。
そんなライブになること間違いなしの楽曲が詰まったSABOTENの新譜です!
CD買って、家でじっくり聴き込んで、ライブハウスに行って一緒に暴れて泣きましょう!!!

ライブキッズあるある中の人


久々に聞いたSABOTENの新曲たちは僕の知ってるSABOTENではありませんでした。。更に進化してました!
これは事件です。
ちょっと盗みたくなる感じにかっこいいです。。

明らかにパワーを増したSABOTENを是非みんな聞いてみて!

BUZZ THE BEARSさとし


MASTER PEACE完成おめでとう!!
今回は、いつも以上にメッセージのこもった作品やな~。
曲の幅もいつもにない新境地に行ってる感じがしましたー!!
ライブハウスででかい音で感じたいね~!
ステージを縦横無尽に走り回ってるキヨシが目に浮かぶわ笑

SABOTEN 節炸裂やし、泣きメロのSABOTEN節もあり、新しい一面にも
出会える作品やねー!!ほんまにおめでとー!またライブハウスで!!

PS.WAY ZZZ... WAY 名曲や!!

GOOD4NOTHING Vo.G / U-TAN


毎回キヨシくんに会ったら言ってる事がある。今回の作品が今までで1番好き!!!って。本当に毎回前作を超えてくる。優しい歌もパンクな歌も全部。SABOTEN=今回はヤバイ、これがあるから新譜を聴く前はドキドキするんだよなぁ。やっぱり言っちゃうけど、「今回の作品が今までで1番好き!!!!!!」

OVER ARM THROW 菊池信也


俺が初めて長崎で見たライブからSABOTENは変化せず、進化し続けてるんだな。と音で感じさせてもらいました。ありがとうございます。リリースおめでとうございます。タイトルに相応しい傑作です!

SHANK / 松崎兵太


激しい曲なら、先の読めないゾクゾクして突き刺さってくる様なやつが好きです。
優しい歌なら、迂闊に聞いたら涙が勝手に流れてしまう様なやつが好きです。
それがSABOTENです。
MASTER PEACE。
沢山の人に聴いてほしい作品です。

SUGA / dustbox


真っ直ぐなメッセージがキヨシさんの優しい声と共にスッと入ってきます。一曲一曲のテーマと芯が本当に強いのを一周目でビシビシ感じます。"SABOTEN節"を更に飛び越えた世界がここにあります。その中に見える優しさと尖り、俺は凄く好きです。

Keisaku "Sit" Matsuura / COUNTRY YARD


3年振りのフルアルバム
”MASTER PEACE”
発売おめでとうー!!!

なんかめっちゃドキドキしながら聴いてる〜!
色んな曲調あるし予測できひん展開…メロディーはもうサボテン節最高!!
ほんま濃いアルバム〜めっちゃええー!
サボテンよありがとー!!!

Satoboy / SUNSET BUS


「貫く」「 譲らない 」「繋げる」
この「MASTER PEACE 」から聴こえてきたSABOTENの意地の言葉。
ただギターを持って曲作ったらこんな曲出来ましたじゃない、
そこら中に爪で引っ掻き回したような爪痕が残ってるように感じたわ。
不器用な天才が産み出した、渾身のアルバムやな。
こんなにも近くで、どれだけ俺ら刺激してくれたことか。
同じ時代に、同じバンドとして存在出来た事感謝してるで。
どんなツアーになるのか楽しみや。
日本語3ピースバンドの限界超えてや!

PAN / Vo.川さん


大阪の大横綱、SABOTENのニューアルバム『MASTER PEACE』!立ち会いの「君がYO!」 から、こっちのマワシをガッツリ掴んできてジリジリ押され続け、最後「道しるべ」が終わる頃には、きっちり寄りきられて黒星がついてしまう、そんなアルバムです!いつもガチンコで、そんでもってスゴく優しくて、そんな横綱を目指して前頭筆頭BUZZ THE BEARSは今日も稽古に励みます。最高のアルバムをごっつぁんです!!

BUZZ THE BEARS / 越智健太


先日ワンチャンした娘と一緒にSABOTENの新しいアルバムを聴きました。いつもサボテンのようにトゲトゲしい彼女が帰り際、心なしか妙に優しかった気がします。

WANIMA / KENTA


こういう音源は必ず何かを起こす。気持ちと音がなるべくして一つになっている。僕ら10-FEETもそうだし沢山のバンドが常にそこにチャレンジしているけれど一連のバンド活動の中でこんな作品を何枚作れるだろうか。時代や経験や知識に振り回されながらなかなか自分の唄というモノを作れずに迷走する事が殆どで"これだ!"という曲はなかなか生まれないのが普通だと思っています。一枚のアルバムに1曲か2曲生まれるだけでも奇跡だと思う。そんな中このアルバムにはバンドの代表曲になる様な曲だらけ。しかも"数合わせ"みたいな曲も無いし"自分達節の再現"や"初期衝動の再現"みたいな所に無理したり媚びたり嘘をついてないが故のパンク精神と言うかロック精神と言うか"時代を切り開く力"みたいな聡明な力さえ宿っている様に思える。こういう音源は必ず何かを起こす。SABOTENのメンバーは勿論、そのファンも誇る一枚になるに違いない。ほんとに凄いです。ちょっとチビッた。

your friend 10-FEET / TAKUMA


放送コードギリギリ。アウトかセーフか。はみ出して飛び出しまくるSABOTENの音楽。ドキドキさせてくれるし時にあったかく包んでくれる。胸の奥のほうをぎゅっと掴まれるこの感覚。やっぱり大好きです。

UNLIMITS / 清水葉子


尖ってる部分には、より鋭くえぐられるし、あったかい部分は、より手厚く包み込んでくれるようなアルバムでした。
いつも新しい作品には驚きや可能性がたくさんちりばめられてるけど、今回はそんなふうにして積み上げてきた自分達の音楽の幅にさらに挑戦してると感じました。
遊び心満載でこれでもかと攻めていく姿勢にまたしても心うたれてしまいました。
SABOTENの好きなアルバムがまた1枚増えました。

SHACHI / HIDETA


SABOTENの新譜、最高です。ずっと聞いてます。今私もレコーディング中ですごい背中をおしてもらってます。高校生のときから大好きなSABOTEN、もう10年くらい聞いてるんかなぁ。ずっと好きでいさせてくれるアルバムです。好きやって再確認させてくれるアルバムです。最高!!!

Dizzy Sunfist / あやぺた


SABOTEN”MASTER PIECE”によせて
2015年のアルバムの中で一番「パンク」って言葉が相応しいアルバム。明るいメロディーに乗ってる歌詞が超ラジカル。でも、
鋭く尖ってるけど攻撃性の奥に普遍的な愛が感じられる。
激しく怒ってるけどそこに意思とか理由がちゃんとある。
だから、凄くシャープでキレが良いサウンドでありながら、どこまでも優しい。
兄さん、格好良いっす。

佐々木亮介 / a flood of circle